本採択事業のHPを開設しました。

2014年8月20日付けにて、福島大学が提案した「放射性ストロンチウムの即応的計測法の実用化に向けた重点研究とマルチフェーズ伸展型人材育成(代表者:高貝慶隆)」が「国家課題対応型研究開発推進事業(廃止措置等基盤研究・人材育成プログラム)フィージビリティ・スタディ」に採択されました。

これに伴って,HPを開設致しました。活動報告等、掲載していく予定です。