海外研究・先端研究の体験実習@Pittcon(アトランタ)

平成28年3月7-8日、教育プログラム(海外研究・先端研究の推進版)で、学類生3名と教員1名が、Pittcon(ジョージア・ワールド・コングレス・センター)に参加しました。

先端の分析機器の実機に触れ、海外研究機関の学生の研究成果を直接聴講するという貴重な機会を得ました。

Pittcon(The Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry and Applied Spectroscopy)は、毎年開催される分析化学のシンポジウムと分析機器の大見本市です。

 

CIMG2913 CIMG2919 CIMG2927 CIMG2929 CIMG2951 CIMG3035