1月13日 サンプリング・試料調整Ⅱ(教育プログラム@環境放射線センター)を実施

1月13日、南相馬市にある福島県環境放射線センターで、教育プログラムを実施しました。

福島高専から教員2名と物質工学科4年11名、本学から教員1名、研究員1名、大学院生3名、4年生4名、3年生7名が参加しました。

環境放射能のモニタリングについて講義を受け、サンプリング・試料調整など実習を行いました。