1月26日 液体シンチレーション計測講習(教育プログラム@パーキン&福大)を実施

 

1月26日 福島大学にて、福島工業高等専門学校の学生と福島大学の院生・学類生が、液体シンチレーションカウンターなど放射線計測器の機構と元素の検出について、講義・講習を受けました。午前は福島大学山口克彦教授による講義「放射線計測の原理、シンチレーションとは、Ge半導体検出器との違い」を、午後はパーキンエルマー社技術者による「液体シンチレーションの座学と実習」を受けました。

福島高専から4年生11名、5年生1名、福島大学から大学院生4名、4年生5名、3年生4名が参加しました。