11/8-10同位体比部会で本学学生がポスター賞受賞

11月8日(水)〜10日(金)、熱川ハイツ(静岡県伊豆)において開催された「2017年度同位体比部会」に大学院生1名、学類生1名が参加し、ポスターセッションを行ってきました。

・伊藤千尋、宮崎隆、若木重行、鈴木勝彦、高貝慶隆

「表面電離型質量分析計を用いる放射性ストロンチウム分析への挑戦」

・下出凌也、宮崎隆、若木重行、鈴木勝彦、高貝慶隆

「表面電離型質量分析計のSr分析におけるフィラメント表面の状態変化の観察〜Srイオン化のTaアクチベーターの効果」

そして、大学院2年生の伊藤千尋さんが、ポスター賞(学生発表優秀賞)を受賞し表彰されました。