12月15日 計測技術講習(教育プログラム@福島大学)を実施しました。

12月15日、福島大学にて、福島工業高等専門学校との共同教育プログラム(計測技術版)を実施しました。

高周波誘導結合プラズマ質量分析計(ICP-MS)の実機解体を見学しながら、機構細部や元素の検出について説明を受けました。

高専から教員3名、物質工学科4年11名、本学から大学院生5名、学部生10名、その他実務者3名が参加しました。