Archive for 5月, 2016

0

5月31日 基礎計測(教育プログラム@福島大学)を行いました。

ザルトリウスジャパン社の協力で、「電子天秤ならびにマイクロピペットの原理と校正、使用方法に関する講習」を行いました。

4年生5名と院生4名が参加しました。

160531_b 160531_c 160531_a 160531_d

0

5月23日 廃止措置・環境回復に関する国際会議(IAEA主催@マドリッド )にて発表

Interenational Conference on Advancing the Global Implementation of Decommissioning and Environmental Remediation Progrommes CN-238が、5月Madrid23-27日、マドリッドで開催されました。共生システム理工学研究科博士後期課程学生 佐藤守氏がポスター発表を行いました。

20160523_b 20160523_a 20160523_d

発表者: Mamoru Sato, Hiroko Akai, Yuichi Saito, Katsuhiko Yamaguchi,

題目: ”Decontamination Method against Cs-137 in Orchard Soil by Combining Undergrowth and Laying Materials”.

0

5月20日 共生の科学

5月20日(金)に,1年生の必修講義「共生の科学」にて,山口先生が新1年生200名を対象に放射線に関する講義を行いました。

東日本大震災によって引き起こされた福島第一原発で何が起こり,どのように対応したのかを放射線の物理と化学,管理測定などの面から講義を行いました。

DSC_2257 DSC_2258 DSC_2259

 

0

5月12日 新技術開発について、福島民報新聞と福島民友新聞に掲載されました。

(株)パーキンエルマージャパンと共同で、微量物質の濃度を決定するうえで、保証値ともいうべき重要な指標となる「回収率」を「分析値」とともに同時計測できる手法(方法論)を開発しました。このことが、福島民友新聞と福島民法新聞に掲載されました。

20160512福島民友 20160512福島民報